アジア鋳造技術史学会は、2007年に発足した学会です。「国際連携」、「情報共有」、「弾力的研究組織編成」をキーワードに、これまで不明確であった鋳造技術史の解明に取り組むことを目的としています。


更新履歴
西安大会のページをアップしました。
(2019/8/17)
西安大会のページをアップしました。
(2019/07/22)
西安大会のページをアップしました。
(2019/02/04)
エッセイを2件更新しました。
(2019/1/18)
エッセイを更新しました。
(2018/12/11)
学会・研究会を更新しました。
(2018/09/26)
西安大会のページをアップしました。
(2018/09/26)
西安大会のご案内をアップしました。(2018/09/26)
東京大会のページを更新しました。
(2018/8/22)
東京大会のページを更新しました。
(2018/6/21)
東京大会のページを更新しました。
(2018/5/11)
東京大会のページを更新しました。
(2018/4/3)
出版物を更新しました。
(2018/3/28)
組織・役員を更新しました。
(2018/3/28)
東京大会のページをアップしました。
(2018/3/28)
エッセーを更新しました。    (2018/3/16)













(左)朝鮮異形青銅器の鋳造実験(2009年大会@東京藝術大学)/(右)鏡の鋳造実験(2007年大会@富山大学)

おしらせ

●2019年西安大会のページをアップしました。
くわしい日程はこちら
参加申し込みなど、くわしくはこちら
※申し込み締め切り2019年7月30日

・エッセイを2件更新しました。こちらからご覧ください



 
・2019年西安大会
 日程:2019年8月24日(土)~26日(月)

 会場:西北工業大学国際会議センター第五会議室(24・25日)
     
西安市碑林区友誼西路127号
     陝西歴史博物館(25日)
     中国青銅器博物館(26日)     

 詳しくはこちら
 
 


  


Copyright © 2013 アジア鋳造技術史学会 All Rights Reserved.